{75378E86-9E1A-4F74-9011-6E50E6D8EC42:01}
{A94BC37E-53C8-4C63-B46C-C571072D5452:01}
{6A5DA0C5-C824-415E-85AE-E50DE71D4BE2:01}

久しぶりの森美術館でした。

シンプルなかたち展で撮影した作品とスカイラウンジからの風景です。

今回は、息子も一緒に行けたので、嬉しい限りでした。

芸術に子供と共に触れる、大変有意義な時間です。

フランスの現代美術の美術館として有名なポンピドウーセンターですが、ロレーヌに分館がオープンしたそうです。

四半世紀前にパリのポンピドウーセンターに見学した事を思い出しました。

今回は、フランスのポンピドゥー・センターをはじめ、ピカソ美術館、ル・コルビュジエ財団、パリ工芸博物館、ケ・ブランリ美術館、国立自然史博物館など、フランスの名だたる美術館、博物館のコレクションから名品がそろえられています。

様々な美術工芸品が、様々な国を経て、歴史を経て、変容しながら、普遍的な美のかたちを作り出していく。

大変興味深いものでした。