今日はクリス・ボッティのコンサートでした。

雨にもかかわらず、盛況でした。

リサ・フィッシャー初め、名だたるミュージシャンを率いてのコンサートツアーです。

Cinema Paradiso 、Emmanuel、震えましたね。。感動です。

リサは、まさに歌う楽器のようなアーティストでした。掛合いが素晴らしい。

ジャンルを超えた絶妙なコラボレーションをクリエイトできるクリスのトランペットには、スムースジャズそのもの。。

ファンサービスも素晴らしく、かわいらしい9歳の男の子が観客から選ばれて、舞台でドラムを一緒に演奏しました。男の子にとって、一生の宝物ですね。羨ましい。

最後に、サイン会をして下さいました。

勿論、CDに書いてもらいました。お近くで拝見しましたが、お年の割には若々しく美しい男性でした。

CDは宝物にします。

毎年、来日して欲しいです。

コンサートの最中に、クリスが指を鳴らすように促す場面がありましたが、やはり、日本人・・指鳴らしが下手で手拍子だったのが少し残念でした。私も指を鳴らすのは得意ではありませんが・・・

少し笑えました。。。

citroenxさんのブログ