LOVE展を見に森美術館に行きました。

愛をテーマに国内外の作品を展示しています。

恋愛、家族愛、人類愛、愛憎等、愛にまつわる様々な表現をテーマ別に展示しています。

アートを巡る旅
草間彌生

愛が呼んでいる

草間さんの作品空間の中に入って撮影出来たので楽しめました。

アートを巡る旅

津村耕佑 ファイナルホーム

ファッションデザイナーでもありながら、表現の場を広く持つアーティスト

震災を通して非常事態に適応するデザインとして、ナイロン製のコートに様々な仕掛けが施されている。

その中には思い出であったり、自らを守るための命の糧であったり、全てを包み込む衣服として表現されている。

愛は芸術の起爆剤でもあり、源でもあるかもしれません。

そのようなことを考えさせられる展覧会でした。

その他、フリーダ・カーロやホックニー等様々な作家の作品が楽しめました。