千葉の佐倉にある川村美術館に向かった

ジョゼフコーネルの展覧会を見に行く

マックスエルンストや瀧口修造等、シュルリアリスト等に感化を受け、又、ウォーホル、草間彌生等との交流等により、多くのアーティストに影響を与えた。

作品は、非常にリリカルでロマンチック、毒がなく、夢に溢れている

バレリーナとの交流等、女性的感性を持っていたようにも見える

箱庭の中に、自分の宝物を集めて、秘密の世界を隠し持っていたかのように

男性の中の女性性、両性具有的な感性を感じる