私にとって、何度目のゴッホ展だろうか?

数えきれないほど、海外も含めて、ゴッホを見てきた

日本人はゴッホ好きで、いつもゴッホ展は賑わう

良くテレビでも取り上げられている

ゴッホ自身も日本美術に憧れ、彼の作品にも影響が見て取れる

ゴッホという画家の画業一途な魂に惹かれて、皆は作品に魅せられる

正に芸術に命と魂を捧げた生涯

狂気の画家として有名な彼だが、それがなければ、あれ程の作品も生み出せなかっただろう

正にあの世、この世に繋がっていた人生だった

私は、彼の色彩が好きだ

狂気を芸術に昇華出来たことは、彼にとっては幸運であり、形ある価値あるものに遺せた

狂気と貧困と孤独の中で死を迎えた人生であるが、彼なりに目的は遂げることが出来たと私は思う